美容室のコンセプトとは

美容室のコンセプトとは、「美容室をどのようなものにするか」ということです。

例えば、「都会的で無機質な感じ」にするとか、「イングリッシュガーデンが似合いそうなお店にする」とか、「木を多く使用した和風な感じにする」など美容室全体でどのような印象を与えるかがコンセプトになります。

立地や市場調査を踏まえて、商圏内でお客さんになりそうな人からの支持が得られそうなコンセプトを作り上げます。美容室のコンセプトで、一番、重視することは、「どんな人からの支持を得られるか」です。そのコンセプトを元に、内装・外装、機材、什器備品、チラシ広告、ホームページ、メニュー料金、求人広告などを決めて、統一感のあるお店にしていきます。

美容室のコンセプトを決めるコツ

突然、「コンセプトを考えて下さい」と言われても、戸惑うかと思います。美容室のコンセプトを決めるには、まず、多くの美容室を見て、その内装・外装、ホームページ、ロゴデザインなどを見て、どのような意図でデザインされているのかを考えるのが、一番、早く考えることができるかと思います。

当サイト(美容室内装見積.com)には、多くの内装のデザイン・施工事例がありますので、参考にして下さい。もし、特定の施工事例と似たような感じでとお考えの方には、その事例の内装業者さんを紹介できますので、お問い合わせ下さい。

美容室内装見積.comは、美容室内装に強い内装業者を集めています。

コンセプトを踏まえたデザイン案の提案やサロンコンセプトを考慮した見積案を提示いたします。まずは資料請求をして下さい。

それから、じっくりと美容室について、サロンコンセプトについて考えてみて下さい。


詳細はこちらをクリック!


Tel:0120-56-7130