美容室のオープン時の集客にはチラシ広告や張り紙だけではなく、口コミも役立ちます。

口コミで集客するのにはどんな方法があるのでしょうか?また、ありがたい事に集客が成功し、オープン時にさばききれないくらいのお客様からご予約いただいたときは、どのような準備をすればよいのでしょうか?

ここでは、美容室のオープン時の口コミ集客の方法と、オープンの準備について説明をしていきます。

口コミの強力な味方、バーゲンハンターとは?

美容室はオープンから4か月が成功の鍵を握ることを美容室のオープンパーティー、集客のためにでも述べました。できるだけ早い時期、オープンからすぐにお客様を呼ぶ方法の一つに口コミによる集客があります。

では、口コミでお客様を呼び寄せるには、どのようなお客様をオープン時に呼び寄せるのが効果的なのでしょうか?

ここで登場するのがバーゲンハンターと呼ばれる人たちです。バーゲンハンターとは、バーゲンの情報をいち早く収集し、フットワーク軽くよりバーゲンセールに赴く人々の事です。またバーゲンハンターは好奇心旺盛で、グループの中でもリーダー的な存在の人が多いとも言われています。オープン時にはサービスチケットやクーポン等を配布して、バーゲンハンターに口コミしてもらうのです。

その際には、自分の美容室のコンセプトや売りを明確にしておきましょう。自分の売りが、カラーリングなら、カラーリング技術のサービスを、カットが売りなら、カット技術を売りにしていることを明確にして、クーポン等を提供すれば、良い口コミが広がっていくでしょう。

店内のお客様の声を、良い口コミにするポイントは?

新規オープンに限らず、美容室を利用されたお客様の声を集めて、店内に張り付けるサービスを行っている所も多いかと思います。ここでも、ちょっとしたくふうで、良いイメージを持ってもらい、口コミを広める方法があります。

例えば、口コミを記載するカードに「お客様からのご要望」ではなく「お客様のうれしかった事」をポイントに、書いていただくことです。「うれしかった事」などポジティブなテーマで書いていただくようにすると、お客様の声を貼りだしたときも、良い点が分かりやすく、ポジティブな点が口コミになりやすいのです。

美容室のオープン時に注意する点

美容室を新規オープンさせたら、新規のお客様が多数いらっしゃいます。せっかくの新規のお客様にはぜひともリピーターになっていただきたいわけで、そのための工夫も必要です。

オープン当初は、クーポンなどを配布して、プライスダウン等を行う場合が多く、お客様がたくさん訪れると予想されます。しかし、美容室を新規オープンした際に、スタッフが処理できる能力を超えて予約を入れ、技術の低下を招いてはリピーターになるどころかお店の評判を落としてしまいます。できれば、新しいお客様にはじっくり時間をかけてカウンセリングや施術を行いたいものです。接客は常に丁寧に行う事に注意を払う必要があるのです。

新規オープン時の集客のために準備すること

まず、最初に丁寧な接客を行うためにも、予約制を導入しましょう。予約の時間は切りの良い、1時、2時、ではなく、15分ごとなどに細かく設定をすると、お客様がばらつき、同じ時間にお客様がレジ前でごたごたする事等が防げます。また、どうしても混雑してしまってお断りせざる得ない状況を考慮して、サービスチケットや、粗品の引換券等をあらかじめ用意し、再来店を誘導する工夫をしておきます。

オープン時にたくさんのお客様が来て下さるように、口コミを上手に活用していきましょう。

また、美容室のオープン時は、想定していない事も起きる可能性があります。いろいろシチュエーションを考えて、準備を怠らないようにしましょう。

美容室開業 参考記事

美容室の開業するための基礎知識は、下記のページに書いてあります。クリックして、お読みください。

当サイトを通じて、美容室の内装に詳しい複数の内装業者から、デザイン案や見積りを受けることができます。
費用的に大きな割合を占める内装工事については、慎重に複数の業者を比較・検討して、自分の美容室開業に相応しい内装業者を選んでください。

あなたが本当に満足の出来る美容室が出来上がることを願っております。


詳細はこちらをクリック!


Tel:0120-56-7130