美容室が完成したらオープンする前に、オープンパーティーを行いましょう。

オープンパーティーは、効果的な集客方法の一つなのです。パーティーでお店のお披露目をして、以前からのお客様や、近隣の潜在顧客になりそうな方へ、新しいお店ができたことをアピールするのです。

ここでは美容室のオープンパーティー行い、集客に結び付けるためにはどうしたら良いのかを、説明していきます。

新規開店の美容室の集客はオープンから4か月がカギを握っている

なぜ、美容室のオープン時にパーティー等のお披露目の会を行って、集客に努める必要があるのでしょうか?

実は、新規オープンの美容室はオープン後から4か月間の売上で、1年後の売上がほぼ予測できると言われています。

またお店の前を行き来する人も新しい美容室に注目しています。美容室の新規オープン後、お店が混雑していれば、その様子を見てさらに新のお客様が入って来ます。そのため、オープンからの集客によって、今後あなたのお店が繁盛していくかどうか決まります。

さらに、オープンから1年間の年間総顧客数のうち、およそ4割が新規顧客であり、さらに、新規顧客になる人のうち、5割がオープンから4か月以内に来店しているというデータもあるのです。

なぜ、オープン時に集客に力を注ぐ必要があるのかご理解いただけたでしょうか。大切なオープン時の集客のために、まずは、オープンパーティーを行ってみることをお勧めしたいのです。

オープニングパーティーは独自の工夫でお客様が来店したくなるようにする

オープニングパーティーでは、お店の特徴を生かして、独自のイベントを開催したいものです。必ずしも、食事や飲み物を用意しての催しではなくても大丈夫です。簡単ヘア・アレンジやメイクなど、自分の売りになる、得意分野を無料でサービスする会なども良いでしょう。

近隣の方のほか、以前勤めていたお店に来て下さったお得意様、友人、内装や外装等をしてくれた業者さんなどを招待し、感謝の気持ちを込めたイベントを考えます。

さらに、開催後にその様子をたくさんの写真とともにブログにアップすることで、参加してくださった方にアピールできます。また、当日参加できなかった方にもお店の雰囲気、イベントの様子や、スタッフの紹介もできるのです。

オープニングパーティーはいつ開催するのが良い?

オープニングパーティーは、できるだけ開店予定日直前に行うのが良いでしょう。

しかし、何より大切なのは、万全の態勢を持って、美容室をオープンすることです。もし、オープン日までに、社員教育や研修、事前準備などが整わない見込みであれば 無理に開催する事はないのです。

何より大切なのは、オープン後にいらして下さったお客様が満足してくださる事なのだという事を忘れてはいけません。

オープニングパーティーやレセプションは、開店直後の集客にプラスの影響を与えますので、ぜひとも開催したいものです。そのためにも開店準備が整わなくて、開催ができないという事態は、避けるべきです。

ぜひ、オープンまでのスケジュールは余裕をもって、十分な準備をしてください。できればお店が完成してから10日ほどは開店までに時間を取って、お客様をお迎えする体制を整えることを心がけましょう。

美容室開業 参考記事

美容室の開業するための基礎知識は、下記のページに書いてあります。クリックして、お読みください。

当サイトを通じて、美容室の内装に詳しい複数の内装業者から、デザイン案や見積りを受けることができます。
費用的に大きな割合を占める内装工事については、慎重に複数の業者を比較・検討して、自分の美容室開業に相応しい内装業者を選んでください。

あなたが本当に満足の出来る美容室が出来上がることを願っております。


詳細はこちらをクリック!


Tel:0120-56-7130